スキルのレベルや経歴に関係なく、カジノのゲストになると、それなりの服装をしなければなりません。ドレスコードは、カジノによって、さらに国によっても異なる場合があります。

今日の記事では、カジノのドレスコードとその歴史を探ってみましょう。

カジノのドレスコードの歴史

カジノに行くためにドレスアップをするのは、何世紀も前からの習慣です。今日でも、特定のドレスコードに従っていない場合、カジノへの入店を断られる場合もあります。

当初、カジノの客層の大部分は、富裕層でした。もちろん、富裕層の人々は、権力と地位を誇示したいと考えています。ドレスアップしてカジノに行くことで、自らの富や権力を見せつけていたのです。

現在では、カジノのドレスコードは、それほど厳しくありません。もちろん、タキシードを着る必要もありません。